身長が高いからといっても大して得はない

私のコンプレックスは身長が高いことです。女性で身長が高いと、同性に憧れられることが多いですが、日常生活では女性扱いされないことの辛さを感じる方が多いです。

例えば、高いところの物を取る時、身長が低い女性は黙って私を見つめます。そうなると私が無視するわけにもいかないので、取ってあげる役目になってしまうのです。それが職場などだとすると、毎日のことなので当たり前のように私の仕事になってきました。

また、電車の中では身長の低い女性が私の前に立つことが多く、痴漢防止や転倒防止に私が活用されます。そうなると私がつり革を掴んで立たなければ、私も一緒に転倒してしまいます。

さらに、男性でも身長の低い人は、身長の高い私に仕事を任せてきますし、電車の中でも、私なら寄りかかっても大丈夫だろうといった雰囲気で思い切り体重をかけてきます。

特にヒールを履いているときは、周囲の男性と同じ身長か、もっと私のほうが高いこともあります。電車内が見渡せて、つり革でもどこでも掴めるのは便利なのですが、大きな女は邪魔なだけです。すれ違いざまに「デケェ女、あんなヤツと付き合いたくないわ」などと言われたこともあります。立っているだけで浮いたような目立つ存在であることは、とても辛いです。

こういったことが長年続いた結果、私が女性として人に頼ることは許されない状況ばかりになりましたし、今更誰かを頼れるようなキャラクターでもなくなってしまいました。

また、身長のことで誰にでも遠慮をしてしまい、重たい荷物を持っていても他の女性に手伝ってもらうことはできません。大きな私が全てを背負わなければいけない、という気持ちが強くなってしまいました。そして守ってもらうのではなく、守ってあげる感じに周囲の人たちは私を見ています。

気になる男性から、守ってあげるタイプではないと言われたこともありました。まるで女ではなくなってしまったかのようで、とても悲しい日々を過ごしています。身長の低い、かわいらしい女性たちが羨ましくてしかたありません。

最近は脱毛に行ったりネイルをしたりして、ちょっとでも女らしくみられるように頑張っています。このまま年を取って、大きな婆さんになるのかと思うと気が滅入ってしまいますからね。ちなみに、このサイトで今行っている新宿の脱毛サロンを見つけました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です